ホームページ他の行事報告書集
身障トイレピカピカ事業
 (平成12年度ふるさと愛の基金より助成を受けての事業) 


1.活動の目的・効果

車いす用トイレの清掃を実施することにより、障害者の社会参加を促進する。その結果として障害者の社会参加が促進され、ノーマライゼーションの思想を啓発できる。また、故障中の障害者トイレに関しては直ちに担当機関に連絡し、改善を促す。


2.活動の実施内容

宮崎市内にある障害者用トイレで管理体制の取れてないトイレをリストアップし、その障害者トイレの清掃を実施する。(週一回対象箇所)また、トイレットペーパーの補充、芳香剤の補充を行うと同時に、故障しているトイレがあればその旨を担当機関に連絡し、改善の措置を取っていただく。


3.日  程

一ヶ月に4回の実施 年間40回の予定

4.コース

Aコース Bコース Cコース Dコース
中津瀬街区公園

和知川原街区公園

霧島児童公園

祇園街区公園

出水口街区公園

宮崎県総合文化公園

宮崎県立平和台公園
二葉児童公園

牟田町街区公園

江平東街区公園

引土街区公園

宮崎中央公園

栄町児童公園

橘公園(東)

橘公園(西)
下水流街区公園

末元街区公園

大淀川親水公園

天神山公園

上恒久1号街区公園

上恒久2号街区公園

上恒久3号街区公園
中ノ又街区公園

片平近隣公園

元橋街区公園

八重川街区公園

曲田街区公園

上池田街区公園


5.活動の実施方法

対象箇所の清掃を1回7名で行い、チェックシートと写真撮影でトイレの状況のチェックを行う。また、故障個所については、担当機関に連絡する。



(便器も床も、ピカピカに・・・!)
掃除中の様子



ホームページ 他の行事報告書集