繁華街交流会の歴史


宮崎福祉のまちづくり協議会で恒例になった「繁華街交流会」は忘年会、送別会などと同じく、宮崎市内の歓楽街に出かけ、ゆっくり飲んで楽しもうというイベントである。宮崎市内の歓楽街には障害者トイレが無いため、なかなか車いす障害者などが楽しめる機会が少ない。
しかし、トイレができるのを待つことは出来ない。ならばその覚悟で出かけ、楽しもうという企画、トイレが必要になったときは全員の協力で乗り切ろうということである。和式便器にペーパーを敷き詰め利用したりと、様々な工夫をする。
場   所 日       時
狸ばやし    平成12年10月14日(土)
十徳屋 平成11年6月5日(土)



ホームページ他の行事報告書集