事例集一覧HOMEへ戻る
住宅改造事例

身 体 状 況

  • 筋ジス

改造の目的

  • 家の中は立つことが出来ず、這って移動している。現在の便所は、和式便器と小便器の2ブースになっており、便所での後始末が出来ない。自分で使用できるよう改造する。
  • また、勝手口部の段差が浴室への通路になるため、転倒しないよう段差をなくす。
  • 居室の障子の下部がガラスで、転倒時の危険防止にアクリル版と取り替える。

住宅の改造箇所

浴  室

  • スペースを広げ、和式便器を洋式便器にし、便座部分まで埋め込む。(ウォシュレット/リモコン/リモコン洗浄ユニットを使用)
  • 床より200mmの高さに手洗器を設ける。
  • 手すり取り付け(Φ32/L=400/L=1200)
  • ワンタッチ紙巻き器取り付け(YH51)
  • 床を廊下の高さに下げる。
  • 入り口ドアを床に合わせ、フラットにする。

台  所

  • 勝手口部分を床面と同じ高さのフロアーにする。

ド  ア

  • 寝室入り口のドアのガラスをアクリル製に取り替える。

改造場所の平面図 検証図面及び写真