事例集一覧HOMEへ戻る
住宅改造事例

身 体 状 況

  • 脊髄損傷

改造の目的

  • 車いす使用者で、既存のスロープは直接居室に出入りできるが、急勾配のため、何度か転倒し、危険である。
  • また、駐車場から利用でき、2方向避難のためにも別にスロープを設置する。

住宅の改造箇所

スロープ

  • 居室からの既存のスロープを1/12勾配になるように設置する。
  • 駐車場からの出入り用としてスロープを新設する。
  • 手すりを取り付ける。

改造場所の平面図 検証図面及び写真