事例集一覧HOMEへ戻る
住宅改造事例

身 体 状 況

  • 脳性小児麻痺

改造の目的

  • 介護者の両親が高齢になり、入浴が自力で使用できるように改造する。
  • 浴室と廊下の段差を解消して、浴槽も低くし、廊下から浴槽まで這って移動出来るようにする。
  • 洗面所を広くし、自動水栓付洗面台とする。

住宅の改造箇所

浴  室

  • 浴室内との段差解消に廊下側をスロープ状にする。
  • 浴槽の高さを低く設置する。
  • 浴槽の横に腰掛台を設け、床面との段差解消をし、床面から這って浴槽に入れるようにする。
  • 出入りに必要な手すりを設置する。

洗面所

  • 洗面所を広げ、浴室内にあった洗濯機を置く。
  • 容易に使用できるよう、自動水栓付洗面台とする。

改造場所の平面図 検証図面及び写真